読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/25 7.8キロ 46分

16時20分より。9度くらい? 体の調子もよく、しごく走りやすかったんだけど、走りだして間もなく雨が。久しぶりの降られランになった。

そんなに速いペースではないが、これぐらい走ってもほとんど息も切れないってぐらいの体力はありがたいもんだと思う。30代に突入し、1年半のブランクあっても、妊娠前のスピードとたいして変わんない。これってひとつには、妊娠して煙草やめたってのも関係あるのかな。

BGMは松たか子のアルバム『僕らがいた』。松たか子の声の少年感はすごいもので、「僕」という一人称がこれほど似合う女優も少ない。この人が「僕」というとき、なんの色もないというか、澄みきっている。1曲目の「明かりの灯る方へ」はスキマスイッチの人が提供した曲らしいが、良くできている割に屈託がなさすぎてものたりなく感じることも往々(あくまで個人の感想ですよ念のため)の彼らの曲が、大人の女性が「僕」として歌うことによって、なんともいえない気持ちのよさを演出してくれるのにはびっくりした。そしてこの安定した歌唱力。

そんな稀有な魅力をもつシンガー松さんなので、どうか凡庸な曲を歌わせるのはやめてほしいと切に願う。音符の数が多くて音階も忙しく動いてリズムもけっこう跳ねてて、って曲が一番輝くと思うんだけどな。バラードっぽいのは高音を味わうのと低音を聴かせるのと、アルバムに2曲ぐらいでいいんじゃないかと思います。

ん?いま、ジャケ表示するために「はまぞう」検索したら、なんかすげー豪華な制作陣?!

僕らがいた

僕らがいた