読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『築地魚河岸三代目』

築地魚河岸三代目 [DVD]

築地魚河岸三代目 [DVD]

こんなときだから、人の絆を感じられ、ちょっとホロッときて、同時に笑えて、明るい気持ちになれる映画を・・・という趣旨で地上波放送されるようだし、出演者に間違いはないってことで録画したんだけど、これがまあ、残念なものを見てしまった感。

まず、TVサイズが小さすぎて、むちゃくちゃ飛び飛びになってたっぽい。CM明けのシーンはほとんどが唐突に感じられ、「ん?」「んん?」「んんん?」と何度も首をひねる羽目に。しかし、「なんか浅い」感はそのせいだけじゃない気がする。築地魚河岸の仲卸が舞台なんだから、なんといってももっとディテールを描きこんでほしかった。古いしきたりや上下関係(身分関係をも含む)の厳しさという素地を描きこんでないから、なんか、いまいち入り込めない。きっと、原作(マンガなのかな?)は、その辺をこれでもかってくらい描いてるだろうと思うけど。。。実は腹違いの兄妹、みたいな絶好の萌えどころも、中途半端なくすぐりで終わってしまったよ。。。

役者のこの豪華さにして、この薄っぺらさ、残念でならない。役者さんたちも、ホンを読んで(あるいは、編集されて出来上がったものを見てから)多少はがっかりしたんじゃないかしら。大杉漣とかすごいがんばってたのに・・・。伊東、柄本の両達者も実力をもてあまし気味。何より、主演の大沢さんがこれじゃまるでただのバ・・・(以下略