読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『アマルフィ〜女神の報酬』

映画

年末に見た。ネットやなんかで「アマルフィwww」みたいな扱いされてるのをよく見てたので期待していなかったせいかもしれないが、おもしろかった。洋画のサスペンス見てるような感じで見られたのは、単純にイタリアが舞台だからってわけじゃないと思う。西谷弘監督って、「任侠ヘルパー」の人だよね? 映画は、ドラマとはまた全然違った感じに撮っているとはいえ、やっぱり抑制のきいたいい作りだと思ったけどなー。シナリオがいいし。「容疑者Xの献身」もこの人だったと思うが、そっちはまだ見てない。

こういう予算をふんだんに使った映画で織田裕二にはやっぱり主役のオーラがあると思う。演技がうまいとかヘタとかそういうのを超えた、堂々たる風情があるっていうか。同じことは天海祐希にも言える。この人、大根だとか言われてることもあるけど、私は普通に、演技上手だと思うけどな。デラ富樫・・・じゃなくて、佐藤浩市もきっちり仕事してた。戸田恵梨香ちゃんもかわいく、こういう役が似合う。バランスのいい映画だと思った。