読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はそれをプー太郎というけど

日々 妊娠

相変わらず魔法にかかったかのように眠たーーーい日々。夜8時にもなると朦朧としている。週の後半になればなるほどぐったりしていくので、やはり普通に疲れが関係するようだ。しかし妊婦とはなんと疲れやすいいきものであることか。体中の機能が子宮に集中している、ってことでいいんだよね。腹の子が元気であるなら、この眠気と戦う(そしてすぐに負けて倒れこみ目を閉じるのだが・・・)日々も甘んじて受けいれるってもんだ。

いっぽう、徒歩での通勤・退勤は続いている。よく考えたらふつうに1時間走れるんだから、体重も増えていないこの時期、30分歩くのなんてまだお茶の子さいさい(死語)なのだった。歩いていると、ときどき妙にテンションが上がってきて今にも走り出しそうになる。ただ、歩きながら寝そうになるときもあるんだけどね。あーランニングハイを味わいたーい。

今日(9週1日)は、

  • 9:00 起きる。朝食にサンドイッチとヨーグルト、牛乳
  • 10:00 読書
  • 11:00 寝る
  • 13:00 起きる
  • 13:30 昼食。散歩がてら、平尾山荘近くのレストランへ。パスタランチ食べる。すごく感じのいい店。
  • 14:30 その足で車の助手席に乗り、ヤマダ電器ほか数件にて所用
  • 14:30 帰宅。疲労困憊で寝る
  • 18:30 起きる。そうじいろいろ
  • 19:30 夕食、コロッケ定食(夫・作)
  • 20:00 「小公女セイラ
  • 21:00 テレビなど見ながらだらだら

みたいなスケジュールでここまできています。ちなみに、前日の就寝時間は23時前です。「そんなにぐーたらな娘に育てた覚えは無い」と実家の母に小30分説教されました。彼女曰く、私は夫にいつ捨てられてもおかしくないそうです。否定できない・・・