読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デトロイト・メタル・シティ

デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]

デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]

原作は未読。ただ、テレビ局の協賛とかが入ってない割に、公開のころテレビでさんざん宣伝?というか紹介?をやってたので、なんとなくイメージはできていた。思ったとおり、筋立ては単純明快で、脚本や演出も特に目を引くような優れた感じはなし。

それでも三十路の私でもダレずに見られたのは、ひとえにキャスティングの妙とそれに応える役者陣が見事だったから。ブラボォ、松山ケンイチくんのショー! デスメタルと'90年代渋谷系ポップ、両極端にまで振り切れてるのに、「熱演」という表現がそぐわないような、自然すぎる演技。彼はいったい何なんでしょうか? 系統づけられない役者さんだ。

松雪泰子の過剰な女王様っぷりや加藤ローサの腹蔵ない可愛さも裏目に出ることなく、大倉孝ニもハマりすぎてた。この人、いろんなとこに出てくるけどどこでもハマるのがすごいよね。あと、高橋一生もいい仕事してたー。『風林火山』以来、たまに見るとつし応援しちゃいます。あと、デスメタルの帝王・ジャック役の人は、なんかほんとに有名な人なんですか? 劇中で彼がやってた曲、全然メタルじゃないのに相当かっこよくて笑った。