卯月の十二

●4月某日: なるせ事務所でパーティの打ち合わせ。夕方はサクのスイミング。6時間授業のあとなので、帰宅後すぐに家を出るスケジュールになる。蒸した日で汗だくで帰宅したのでプールに入れるのは気持ちよかったもよう。 帰り、遠足のお菓子を買う。自分の趣…

卯月の十一 / 中学校の制服をジェンダーフリーに

●4月某日: 夜、Terra cafeに参加。 夫も仕事の一環で講演会だったらしい。 市民と弁護士の憲法学習会、terra cafe kenpou4/23のテーマは 【 LGBTと制服 】講師は弁護士の後藤富和さん。 中央区の警固中学校。この4月から、昔ながらの詰襟の学生服/セーラー…

卯月の十 / プレゼン勉強会でプレゼン講座

●4月某日: facebookより4/21(日) プレゼンターの方にプレゼンの練習をしていただくという主旨の当勉強会ですが、今回は講演・講座の経験豊富な雁瀬さんからプレゼンの講座をしてもらいました。 題して、【魅せる!プレゼンテーション】ぜひたくさんの人に…

卯月の九

●4月某日: ユニクロ。ランニング4.5キロ。12時からになり、気温上がってきて、日陰を選んで走った。 是枝監督の対談集を読んだこともあり、西川美和といきものがかり水野さんとの「スイッチインタビュー」の録画を再見。すごくいい~。スイッチインタの好き…

卯月の八 / 『ぽんぽこ』の衝撃!

●4月某日: 朝、不調を感じつつ家事雑事。15分ほど横になったらだいぶ回復したので、運転して実家。夕方、サクを耳鼻科に連れていく。今日からまた少し苦い薬を飲む。わーわー文句を言いながら飲んでいる。夜ごはんは、肉じゃが、小アジの南蛮漬けなど。「イ…

卯月の七

●4月某日: 事務作業いろいろ。運転の練習。銀行。お昼、Iさんと待ち合わせて市議選・県議選の総括…というテーマを冠したただのおしゃべりだけど(笑)。大橋「ハンアリ」超おいしい。超人気。お惣菜の食べ放題が太っ腹。こんな美味しいものがある国と断交し…

卯月の六 / どきん・あな

●4月某日: 寒い。冬のよう。某案件で家の中に業者さんが入るので、久しぶりに私の作業机を本気で片付ける。TO DOはまだまだいっぱいある。ほんと、一歩一歩だ。夜は美味しい豚バラ、アジの干物、レタスとキュウリと小松菜のビッグサラダでワイン飲む。サク…

卯月の五 / 一夜明けて

●4月某日: 寝たの4時半だったけど、7時からまた応援団グループでやりとり。公職選挙法って本当に煩雑で、世間の常識を超えている。もちろん、すべて理由があってできてるんけど、ネットやSNSが発達した今、どうかな?って思う項目もいろいろ。 後藤さんとこ…

卯月の四 / 開票!

●4月某日: ついに投票日! 応援団では、当選に備えたお花の準備も万端。昼ごはん、ごぼうの炊き込みご飯とわかめのお吸い物。春だわ~。 今日から始まった「けだまくん」とかいうアニメ(コロコロコミック発祥をえらく気に入ったサクに、パロディの動画を撮…

卯月の三

●4月某日: 告示から9日、ついに最終日。某駅での挨拶からスタート。土曜なので人は少な目。帰宅後、写真と動画を組み合わせてスライドショーを作る。動画とかは私の畑じゃないから、って思ってたけど、ああ、もっと早くやればよかった~! やればそこそこ…

卯月の二

●4月某日: 午前中、歩行遊説のお手伝い。MCさんがいなかったので、ゆきがかり上、なんちゃってウグイス。サクもその友達も、私がマイクで喋りながら公園に入ってきたのでびっくりしてた。だよねw あたたかいを通り越して暑いくらいの日差し。でも桜が満開…

卯月の一 / 期日前投票

●4月某日: サクを連れて、徒歩にて期日前投票。有権者人生、極力、棄権しないようにはしてきましたが、期日前投票は初めての経験です。 新年度でごった返す区役所の2階に設けられた投票所へ。投票日と同じように、スムースに投票することができましたよ!こ…

弥生の十六 / FLASHザ徒歩5分 春の ” たんぼかもしれない ” ライブ

●3月某日: 告示日を過ぎたので、候補者のSNSも活発化。応援団の「中の人」の私も早朝から宮若市で活動w 朝風呂、朝ごはんおいしかった。 篠栗の義実家に行く道、姪っ子(小1)をうちの車に乗せたら、「打ち上げ花火」とかお気に入りの歌をずーっと歌ってて…

弥生の十五 / 「ゆるマジ」選挙直前スペシャルw

●3月某日: 【ゆるマジ】選挙前スペシャル。今日はサテライトスタジオ…という呼称のJOY SOUNDからお送りしました(笑)。 【ゆるマジ】選挙に行こう! 行っとこうスペシャル!2019.3.28配信 配信後、ちょっと1曲。何となく察してはいたものの、あこさんが想像…

弥生の十四

●3月某日: 天神へ。必要なものがいくつかあり、買い物。母も合流してお昼を食べようとするが、春になると自主的にデトックスフェアに入る自然児サクの食欲がないので、タリーズで軽く。 で、帰りの電車に乗って、降りて、家まで歩いているときに、ハッと気…

弥生の十三

●3月某日: 朝7時半、夫はゴルフの練習へ、私は成瀬さんと辻立ちへ。ゆうべ夜更かしして爆睡していたサクの耳元にささやき、メモも残し、携帯を枕元に置いて出かけたが、8時半すぎに私が帰宅して鍵を開ける音で起きた様子。「1びょうもるすばんしてない・・…

弥生の十二 / イチロー引退

●3月某日: 幼稚園時代の仲間、8家族くらいでお花見。気が早っ! 「咲いてないよね・・・」と何人かで苦笑していたら、「これだけ蕾がふくらんでて、こんなにあったかければ、1~2時間で咲くっちゃない?」と夫が謎のポジティブ思考を発揮w しかし実際、…

弥生の十一

●3月某日: 又吉と堀本さんの『芸人と俳人』半分くらいまで読んで、忙しくなって止まっていたのを久しぶりに。面白い! 又吉サイコー。俳句いいな~。やりたくなる。 昼、ネパール?スリランカ?のカレー屋さん。美味しい。サクは少し前からやや食欲不振の気…

弥生の十 / キャリアミスト

●3月某日: 夫、今日も仕事だ。おつかれさん。私はプレゼン勉強会へ。 終盤でサクが合流。帰宅後「前の席に座っていたお姉さん(=プレゼンター)、すてきやったやろ?」と言うと「だな」と即合意していたw 友達の家に寄って誕生日プレゼントを渡す。とても…

弥生の九 / 藻谷浩介さん講演!

●3月某日: 土曜日だが夫は仕事。私とサクはこんこんと寝て朝寝坊。サクは薬でよく寝たのもあるかも(私は?w) 買い物がてらちょっと寄り道して幼稚園の前を通ってみると、卒園式が終わったところで、セレモニーらしい服装のお母さんお父さんと子どもの姿…

Nスペ「不登校44万人の衝撃」

こないだ、ヒマをもてあましてる息子8才に算数の問題を出したらかなり格闘したのち正解にこぎつけたので、「すごいな。力があるね。難しい問題を解き続けるためには3つの力が要るとよ。知ってる?」と聞くと(←別に何かのメソッドとかじゃないです。その場の…

弥生の八 / いのうえともみさんインタビュー!

●3月某日: ちひろちゃんと、撮影&インタビューへ! クライアントは智美さん。とても楽しみに出かけ、とても楽しかった。智美さんの、楽しもう!良いアウトプットをしたい!という感情表現が、私たちを大いに力づけてくれた感じ。「感情表現」って本当に大…

弥生の七

●3月11日: 車で実家に行ってみる。行けた! 車って便利・・・! 母も驚く。 夕方、成瀬さんのポスティングちょっと。サクに何日か前に「3月11日って何の日か知ってる?」と聞くとわからなかった。ヒントを出して、「ああ、東日本大しんさい」と。今日は…

弥生の六

●3月某日: 9時半~11時、成瀬さんと辻立ち。成瀬さんは今朝の毎日新聞に取材記事を掲載されていた。告示前なので、名前や顔がわかる写真は出ないのだけれど、良い記事だった。 お昼、家族で回転ずし。サクが途中で気持ち悪くなる。朝からちょっと体調が良く…

弥生の五 / ウィメンズマーチ / 「I have a dream」

●3月某日: 午前中、ポスティング。今回、ちょいちょいポスティングをお手伝いしてると、ほんっとうに興味深いというかざわざわするというか。いろんなポストがあり、いろんな家があり、いろんなこと考える。小説が読みたくなる。 夕方、国際女性デーのウィ…

弥生の四

●3月某日: 朝、雨がひどい。サクが家を出て10分後くらいに激しい雷も。まぁ、通学路は子どもたちでにぎわう時間なので、けっこう盛り上がったらしいが。国会の質疑、ちょくちょくネットやラジオで聞いている。 『3年A組』録画、追いつく。残るは最終回。図…

中村洋子さんにインタビュー: 不自由を自由にしたい、楽しく!

あら。あらら。紹介しそねてました 中村洋子さんにインタビューさせていただきました! 体育大学出身で香蘭女子短大の准教授、また障がいをお持ちの娘さんの子育て経験から、「地域での子育て・人育て」「恩返しではなく“ 恩送り ”」などのテーマでの講演も…

弥生の三

●3月某日: インタビューの聞き起こし、ライブ企画の件、運転の練習など~。昼、久しぶりに納豆チャーハンを作って食べた。ああ、懐かしい味。これって、おふくろの味でもなく我が家の味でもなく「私の味」。私が自分のフィーリングで作って私だけで食べる、…

吉岡忍さん「なぜ、彼は人を殺したのか」 メモ その2

ノンフィクション作家 吉岡忍さんのめちゃすごいインタビュー、「めちゃすごいけどめちゃ長いので備忘のためにまとめてみる」の後編。まとめだけどちょっと長い(そして、備忘録なので雑)。 子どもの生育環境や、若者の労働環境の変化。社会の「排除」の空…

弥生の二 / 車を買った

●3月某日: 夫が15年も乗っていた車とついにお別れしました。初めて彼の車を目にしたとき、「・・・・・・・・。この色は、コダワリがあって選んだの?」と おそるおそる聞くと「いーや? これ安かったから。おれ、車って移動手段としか思っとらんけん色とか…