歴史

『百日紅(上・下)』 杉浦日向子

百日紅 (上) (ちくま文庫)作者: 杉浦日向子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1996/12メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 49回この商品を含むブログ (114件) を見る百日紅 (下) (ちくま文庫)作者: 杉浦日向子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1996/12メデ…

『源氏物語』熱、再燃中

図書館で、田辺聖子さんの源氏本を探したんだけど見当たらなくて、かわりに目に入ったこれを借りた。紫式部の欲望作者: 酒井順子出版社/メーカー: 集英社発売日: 2011/04/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 25回この商品を含むブログ (…

『枕草子REMIX』 酒井順子

枕草子REMIX (新潮文庫)作者: 酒井順子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/01/30メディア: ペーパーバック購入: 2人 クリック: 15回この商品を含むブログ (31件) を見るこれはもう企画の時点で成功が約束されたような本でしょう。酒井さんと枕草子っていう…

『江戸はネットワーク』 田中優子

江戸はネットワーク (平凡社ライブラリー)作者: 田中優子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2008/01メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (8件) を見る(はてなハイクに投稿した感想) :無論ごく限定された世界だったんだろうけど、江戸という…

『この国のはじまりについて』 司馬遼太郎対話選集1

この国のはじまりについて―司馬遼太郎対話選集〈1〉 (文春文庫)作者: 司馬遼太郎,関川夏央出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/04メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (10件) を見る一日で読んでしまった。たまに司馬遼太郎を読むと、魔法…

『江戸百夢』 田中優子

図像学、というらしい。絵画や彫刻など、美術表現の表す意味や由来などについての研究のこと。江戸百夢 近世図像学の楽しみ (ちくま文庫)作者: 田中優子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/05/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 13回この商品を含むブ…

古代史ドラマスペシャル『大仏開眼』

HD録画のメニューリストに表示された番組タイトルを見て、夫が「なんじゃこりゃ?!」と仰天していた作品。4月に放送されたもの。やっと見た。おもしろかった。奈良時代って、けっこう盲点なんだよね。大仏といえば聖武天皇で、奥さんが光明皇后で、その娘…

『宮本常一が見た日本』 佐野眞一

表紙の宮本さんの写真がステキ。宮本常一が見た日本 (ちくま文庫)作者: 佐野眞一出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/05/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (9件) を見る 日本人が忘れてしまった「日本」をその著作に刻み続…

『ミカドの淑女(おんな)』林真理子

ミカドの淑女(おんな) (新潮文庫)作者: 林真理子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1993/07/29メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 18回この商品を含むブログ (13件) を見る今回初めて読んだのだが、この小説が最初に出版されたころ、けっこう話題になってたな…

『「芸能と差別』の深層』 三國連太郎・沖浦和光

「芸能と差別」の深層―三国連太郎・沖浦和光対談 (ちくま文庫)作者: 三国連太郎,沖浦和光出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/05メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 156回この商品を含むブログ (27件) を見る三國 連太郎:1923年生まれ 佐藤 浩市:1960年…

『福岡町名散歩』 井上精三 葦書房

図書館で借りた本。福岡町名散歩作者: 井上精三出版社/メーカー: 葦書房発売日: 1983/10メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (1件) を見る 奥付より 昭和54年から3年間にわたっての朝日新聞連載をまとめたもの。 作者は明治3…

11/8放送 NHK教育 『日曜美術館 華麗なる天平の女たち〜正倉院』

正倉院展って、名前はよく聞くけど毎年やってるんだ。てか、年ごとにとっかえひっかえ出品するって、宝物ってそんなに数あるのか! 奈良・京都あたりでは、一度は訪れたことのある率が高いんだろうなー。いいなー。 今年は、天皇陛下即位20周年ということ…

『天皇の国・賤民の国』(沖浦和光 河出文庫)

天皇の国・賤民の国―両極のタブー (河出文庫)作者: 沖浦和光出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2007/09/04メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 20回この商品を含むブログ (7件) を見る著者の長年に渡る講演や雑誌への寄稿などを集めたものなので、整然と…

角川ソフィア文庫・日本の古典 ビギナーズ・クラシックシリーズ

さて、最近の読書の中から古典を紹介。紫式部日記 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 日本の古典)作者: 紫式部,山本淳子出版社/メーカー: 角川学芸出版発売日: 2009/04/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: …

『春画のからくり』(田中優子 ちくま文庫)

その昔、大分県日田市を旅したときに、春画を見せてもらったことがある。江戸時代、天領であった日田は大いに栄え、町人文化が花開いた。そのころに集められた古式ゆかしい雛人形は、旧家に多く保存されており、毎春の公開のころには観光客を集めている。町…

皆既日食!

理科系に弱い私、先週末くらいまでほとんど興味すらなかった世紀のこの天文ショーだが、「部分日食」なるものとはいえ、福岡では90%以上が隠れるさまが見られるというので、多少わくわくして今日を迎えた。夏とはいえ、日本海側特有の厚い雲に覆われたよう…

『武士の娘』(ちくま文庫  杉本鉞子 著、大岩美代子 訳)

武士の娘 (ちくま文庫)作者: 杉本鉞子,大岩美代出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1994/01メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 44回この商品を含むブログ (14件) を見る明治6年、越後は長岡藩の家老であった稲垣家の娘として生まれ、幕臣として戦いに敗れた…