ドラマ

『重版出来!』 第9話

一昼夜でいいからオダギリジョーのこと「いおきべー」ってぞんざいに呼び捨てできる身分をください! いやあ、最上もがちゃん、これは美味しい役だわ…。滝藤賢一と寝れるし・・・。この滝藤さんの一寸先生めちゃめちゃいいよね! という第9話。待ちに待って…

『とと姉ちゃん』 第13週 「常子、防空演習にいそしむ」 ツイートと追記: 二項対立ではない世界

昭和15年の出征と昭和19年の出征とは違う。「カーネーション」でもやってましたね、勘助(1)の出征のときと、勝さん(だったっけ?糸子夫)のときと、泰蔵兄さんのときとの違い……。本音と建前が違うのも。「ごちそうさん」の源ちゃんのときも。#とと姉ちゃん201…

『とと姉ちゃん』 第12週 「常子、花山伊佐次と出会う」 (下)ツイートと追記: 個は弱いけどきっと途絶しない

これもまた、怒鳴り散らす・群れるような「ニセモノ」の強さと、とことん自分本位に動く「ホンモノ」の強さの対比なのでしょうね。 URL2016-06-23 00:01:01 via Twitter Web Client 劣悪な素材で建築して、4畳半に4人。清、「収容する」って言葉を使ったよね…

『とと姉ちゃん』 第12週 「常子、花山伊佐次と出会う」 (上)ツイートと追記: ひとつひとつ、すべてに意味があるねって

u 常子も誌面の企画を考えるのはいいんだけど、そもそもどんな雑誌を作ってるんだろーか? #とと姉ちゃん2016-06-20 09:27:26 via Twitter Web Client 「人々の暮らしのために」以前にも滝子は言ってたね。常子は前の会社で「困ってる人を助けるため」雑用し…

『重版出来!』 第8話

和田さん回。松重さんは世に出てからもうキャリア長いけど(私が知ったのは1990年代後半の大河『北条時宗』)、この3年ぐらい、特にいい役が続いてるよな! 真のブレイクというか。この和田編集長も、おもしろい役。熱狂的な虎党で、負け試合の翌日は機嫌が…

『とと姉ちゃん』 第11週 「常子、失業する」(下)ツイートと追記: どんな人のどんな暮らしも等しく大事なものなのだと

「仕事のことが心配」て会話だったけど、心中にはもっと襞があったろうな。3か条の誓いの達成も危うい。生活の危機だけでなくアイデンティティの危機。富江を祝って夫婦鶴を折りながら、自分が選んだ人生に対する不安もわくよね。そのシーンのあと、富江を…

『とと姉ちゃん』 第11週 「常子、失業する」(上)ツイートと追記:どんな統制も超えるものがあるってカタルシス

こういう描写を見て、このドラマの描き方を見て、「常子以外は悪者」「常子アゲ」に見えるのかー。そうかー。と思う。怖いね。#とと姉ちゃん2016-06-13 09:05:22 via Twitter Web Client あと、暮らしの手帖には疎いんだけど、見聞きする情報だけでも、丁寧…

『とと姉ちゃん』 第10週 「常子、プロポーズされる」(下)ツイートと追記: とと姉ちゃんとは何ぞや問題

なんか、見えてきた気がする。プロポーズを断るのは家族のための自己犠牲(と背中合わせの家族支配)ではなく、常子の生き方なんだ、というのが。早乙女が自分の力で生きようとするように、山口智子が子を持たない生き方を選んだように、常子は今この場所で…

『とと姉ちゃん』 第10週 「常子、プロポーズされる」(上)ツイートと追記:「ナレ成長」を選択して描かれたもの

ととの家訓を額面通りに受け取り口うるさいオヤジと化して家族を形がい化させつつある常子。「神国日本」「ぜいたくは敵だ」と、勇ましいスローガンで一致団結し思考停止して(あるいは統制されて)破滅的な戦争に突き進む日本。小さな共同体で起きているの…

『重版出来!』 第6話・7話

●6話 「潰しの安井」回!きた!とにかくヤスケンのヒネた演技がうまくて、4話ラストか、東江さんを引き抜かれて怒りモードの心に、「じゃあおまえは東江をいつデビューさせてやれるんだ?延々とネーム直しばっかりさせて就活の時期も逃して・・・」云々と長…

『とと姉ちゃん』 第9週 「常子、初任給をもらう」(下)ツイートと追記:不完全な作品が提示するもの

「雑用問題」での早乙女と常子の意見対立エピは「テーマとしてここでも提示するけど、本質的な解決はもっと後になるのでこの話はいったん終わり」という事で「課長コメディ」「いい感じ音楽」「強引な仲直り」は、不自然さは百も承知の苦しい演出なのだろう…

『とと姉ちゃん』 第9週 「常子、初任給をもらう」(上)ツイートと追記:タイプ室とTL大騒動

#とと姉ちゃん しんどいっちゃしんどいけど、早乙女さんは他の女性社員と一線置いてて、多田さんには常子の性格が伝わっててることがわかり、ラブ光線な星野青年もいて、キャラメル一粒300メートルいけそうな常子さんだ!2016-05-30 08:26:43 via TwitPane A…

『重版出来!』 第4話・5話

●4話 新人発掘回。いわゆるコミケの様子をドラマで見ると、言ったことないのになぜだかミョ~な親近感を覚えるw 期待の新人・大塚シュート役に、中川大志くん。素直で熱心で、クセのないサッカー漫画を描く若手としてぴったりなキャスティング。てか、現代…

『とと姉ちゃん』 第8週 「常子、職業婦人になる」

いやー、笑いましたw 何段構えにもなってたね。チューブの製品テストは怠っていましたね #とと姉ちゃん2016-05-23 08:20:04 via Twitter for Android やくざ者といってもピンからキリまでレベルがあるわけで、あのおじさんたちはキリに近いレベルだったんで…

弥生の十二 / 『わたしを離さないで』 最終回

●3月某日: 3学期の終園日。朝から雨で、近所の友だちが車に乗せてくれた。11時半に2人分の弁当をもって迎えに行って、教室で一緒に食べる。年少・年中組の保護者の有志で、午後から明日の卒園式の会場準備をするのだ。クラスで10人ほどのママが残っていて、…

『とと姉ちゃん』 第7週 「常子、ビジネスに挑戦する」 ツイートと追記

脚本も演出もすごく良かった、第2部の初日。一見、何も変わらないような日常が続く中に現れた、鮮烈な先生。新しい出会いでアイデンティティの大きな要素を作っていくだろう主人公と、今は聞き流す程度だけどだんだん前面に出てくるだろう時代背景。新章に…

『とと姉ちゃん』 第6週 「常子、竹蔵の思いを知る」 ツイートと追記

君子さん…。まぁ家庭は子どもの精神的ホームベースなんだけど、同時に子どもは良くも悪くも親に気を遣ったり顔色見たりするもんだよね。それが家庭の外でも人や空気を読んで処する第一歩にもなるわけで。でも子どもの気遣いに全く気付けない大人ばかりじゃな…

『重版出来!』 2話・3話

●2話 坂口健太郎さんの演技、初めてちゃんと見たけど、素敵だったわぁー。感情がないみたいな前半の様子がハマるなぁと思ってたから、こみあげる思いをかみしめる歪んだ表情にぐっときちゃったわぁー。かかとがね。すり減ってるんだよね。いつのまにか。重版…

『とと姉ちゃん』 第5週 「常子、新種を発見する」

ハマケンのセーラー服姿が予想外に可愛かった! なんのてらいもない全開の笑顔だったのがよかったw #とと姉ちゃん2016-05-02 10:24:34 via Twitter Web Client 大将の大声や早合点も、照代の微妙なトーンの喋りも、先週と変わってないけど先週とはまったく…

息子5才と 『あさが来た』 感想ツイートまとめ

「あさが来た」放送中、5歳2ヶ月~8ヶ月だった息子。だいたい毎朝、一緒に放送を見ていた(終わってから登園)。毎回必ず感想を言うわけじゃないけど、息子なりに面白く見ていたらしい。彼の感想も時々書き留めていたので、いずれ読み返したら面白いだろうな…

『とと姉ちゃん』 第4週 「常子、編入試験に挑む」

#とと姉ちゃん 無計画に飛び出して粗雑な(に見える)森田屋でカツカツの生活するうえ隈井に学費を借りるって、悪手も極まりないようだけど、常子を清の嫁=青柳の跡継ぎに収める未来をこの時点で決めてしまうのとどっちが? と考えると君子のお嬢様判断も一…

『とと姉ちゃん』 第3週 「常子、はじめて祖母と対面す」

小さい頃から弟と2人きりだった竹蔵と、老舗の材木問屋を出て行けと言われた君子が2人で築いたのが小橋家だったのね。家族を大事に、暮らしのひとつひとつを愛おしんできた理由がわかるね。#とと姉ちゃん2016-04-18 14:19:34 via Twitter Web Client 「一人で…

『とと姉ちゃん』 第2週 「常子、妹のために走る」 ツイートと追記

#とと姉ちゃん 「ザ・朝ドラの戦前の女学生」という感じでなくかなりナチュラルな芝居なのにちょっと驚いた。充希ちゃんだけでなく他の子の芝居もそうだし、脚本も。先週とはガラッと変わった印象。2016-04-11 09:20:17 via Twitter Web Client #とと姉ちゃ…

『とと姉ちゃん』 第1週 「常子、父と約束する」 物語が始まった

このポスター大好き!! 宇多田ヒカルのあたたかい声が流れ出すの聞いて、なんか涙でちゃったよ。ささやかな、いい歌だなあ。#とと姉ちゃん2016-04-04 08:51:15 via Twitter Web Client 家訓三か条の三つめが「自分の服は自分でたたむこと」だとか、みかんを…

『重版出来!』 第1話

予想以上に面白い! 初回20分延長があっという間!いよいよ、黒木華が連続ドラマ初主演。その脇を固める俳優陣の豪華なことといったら・・・!さっそく、彼女の代表作になりそうですね。そして、こういう爽快なお仕事ドラマを見るのって、個人的に久しぶりな…

『あさが来た』 最終週 「柔らかい心」 メッセージはお花畑で

平塚明があさの悪口を言いふらしてると、それもある種の悪口をわざわざ手紙で注進する宜。最近は中傷誹謗をどこ吹く風と受け流し、女学生に何て思われても平気と教壇に立ってズバズバ言ってたのに、すっかり気落ちするあさ。最終週でこの描写、明・宜・あさ…

『あさが来た』 第25週 「誇り高き人生」 バッタバタたたまれています

今日ののスピーチは肝だったと思うなぁ。15分使ってもいいくらい。はつさんのことや娘のこと、うめのことなどを胸に抱えて晴れの日の壇上に立って・・・とかってことをしたくないのかもね、このドラマは。こんなに大切なことをパパっと済ませるなんてそんな意図…

『精霊の守り人』 第1回 「女用心棒バルサ」

ついに始まった! #精霊の守り人 TLざっと見た感じでかなり不安に思いながら録画見たせいか、意外によかったよ! 面白いやん。原作知らんしファンタジー耐性低い夫も視聴継続するようだよ2016-03-24 00:23:35 via Twitter for Android #精霊の守り人 予告で…

『あさが来た』 第24週 「おばあちゃんの大仕事」 そんなこんなで1話冒頭に戻ってきたわけです

今週はさ、5か月半かけて、第1話冒頭、「日本初の女子大創設の功労者として訓辞を垂れる主人公」にたどりついたのですよ。たどりついたのに、これですよ・・・。ていう、まあ、ここまできたらわかっちゃいたけどね。な週でした。 「軍事より教育」ドラマの…

『あさが来た』 第23週 「大番頭の手のひら」 成功のための揺るぎないデリカシースタンス

「あきらめずに心を込めて思いを説けば云々」と、あささんの教えを実践したらしい成澤さんを、真田昌幸や本多正信が「そんなものは策でも何でもない」とバッサリ斬る姿が思い浮かんでしまい…。戦国乱世大河の翌日に見るマイルド朝ドラではこんなことが多い……