ドラマ

『とと姉ちゃん』 第1週 「常子、父と約束する」 物語が始まった

このポスター大好き!! 宇多田ヒカルのあたたかい声が流れ出すの聞いて、なんか涙でちゃったよ。ささやかな、いい歌だなあ。#とと姉ちゃん2016-04-04 08:51:15 via Twitter Web Client 家訓三か条の三つめが「自分の服は自分でたたむこと」だとか、みかんを…

『重版出来!』 第1話

予想以上に面白い! 初回20分延長があっという間!いよいよ、黒木華が連続ドラマ初主演。その脇を固める俳優陣の豪華なことといったら・・・!さっそく、彼女の代表作になりそうですね。そして、こういう爽快なお仕事ドラマを見るのって、個人的に久しぶりな…

『あさが来た』 最終週 「柔らかい心」 メッセージはお花畑で

平塚明があさの悪口を言いふらしてると、それもある種の悪口をわざわざ手紙で注進する宜。最近は中傷誹謗をどこ吹く風と受け流し、女学生に何て思われても平気と教壇に立ってズバズバ言ってたのに、すっかり気落ちするあさ。最終週でこの描写、明・宜・あさ…

『あさが来た』 第25週 「誇り高き人生」 バッタバタたたまれています

今日ののスピーチは肝だったと思うなぁ。15分使ってもいいくらい。はつさんのことや娘のこと、うめのことなどを胸に抱えて晴れの日の壇上に立って・・・とかってことをしたくないのかもね、このドラマは。こんなに大切なことをパパっと済ませるなんてそんな意図…

『精霊の守り人』 第1回 「女用心棒バルサ」

ついに始まった! #精霊の守り人 TLざっと見た感じでかなり不安に思いながら録画見たせいか、意外によかったよ! 面白いやん。原作知らんしファンタジー耐性低い夫も視聴継続するようだよ2016-03-24 00:23:35 via Twitter for Android #精霊の守り人 予告で…

『あさが来た』 第24週 「おばあちゃんの大仕事」 そんなこんなで1話冒頭に戻ってきたわけです

今週はさ、5か月半かけて、第1話冒頭、「日本初の女子大創設の功労者として訓辞を垂れる主人公」にたどりついたのですよ。たどりついたのに、これですよ・・・。ていう、まあ、ここまできたらわかっちゃいたけどね。な週でした。 「軍事より教育」ドラマの…

『あさが来た』 第23週 「大番頭の手のひら」 成功のための揺るぎないデリカシースタンス

「あきらめずに心を込めて思いを説けば云々」と、あささんの教えを実践したらしい成澤さんを、真田昌幸や本多正信が「そんなものは策でも何でもない」とバッサリ斬る姿が思い浮かんでしまい…。戦国乱世大河の翌日に見るマイルド朝ドラではこんなことが多い……

『二度寝で番茶』 木皿泉

二度寝で番茶 (双葉文庫) 作者: 木皿泉 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2013/09/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る 木皿泉は、和泉努・妻鹿年季子の夫婦ユニットで、脚本家。代表作に『すいか』『野ブタ。をプロデュース』『Q10』『昨…

『あさが来た』 第22週 「自慢の娘」  みんなと違う意見、作品への批判の意義、支持と評価の違い

クランクアップしたとのことで、おめでたい。毎年、朝ドラと大河のクランクアップの記事や画像を見ると、本当に特別な仕事だなあと思う。伝統枠の主人公(や、その相手役)に選ばれ、長く、ハードで、濃密な月日を過ごす。その消耗と充実感は経験した人にし…

『あさが来た』 第21週「夢見る人」(下)女傑とホームドラマは並立するか? / 類型的な作劇の弊害

ちょっと豪腕すぎてコントロールめちゃくちゃな球をあちこちに投げ込んでこられてどこから突っ込んでいいかわからないんだけど。千代が語る女子論とそれへのリアクション、昭和40年代くらいですかね? 明治風味の味付けの朝ドラとわかっちゃいるけど違和感あ…

『あさが来た』第21週「夢見る人」(上) 環境論の変化、社会のシステムや価値観と物語 / 惣兵衛のお色気過剰問題勃発

今週はいろいろ考えていーっぱい呟いたので、上下に分けます。どんだけ「あさが来た」を堪能してるんだ私!毎日批判してヒマねーとか非生産的ねーとか思われてるだろうけど、「一周まわって好きなんじゃない?」がビンゴですw 本人としては主体的に取り組ん…

『あさが来た』 第20週 「今、話したいこと」 と、ちょっと『ちかえもん』 / "良き物語" と "良い朝ドラ"、物語の力・ホワイトマジック

成澤探し、出る杭は打たれる発言、こっそり動きそうな新次郎、母の文に暗然とする千代。月曜らしくフラグがいろいろで、TLは働く母とか親子の齟齬とかで盛り上がってて、そういう意味では相変わらずよくできた脚本だよね。ただ主人公の感動や女性を巡る問題…

『あさが来た』 第19週「みかんの季節」 とドラマTLって

作り手は、「お口むぎゅ」をかわいくて親しみのある、#あさが来た のオリジナルな表現だと自負してるのかな。見てるこちらは、「びっくりぽん」のちょっとした寒さ(笑)とは全然違う、いやーな感覚なんだけどね。あまり深く考えず惰性でやり続けてるのかな。…

『あさが来た』 第18週「ようこそ、銀行へ」

新次郎の三味線の音が好きで、道楽にもそれなりに寛容だったあさが、千代の多様性は何で頭から否定するんだろ。母と娘だから?世代の差? そんなの気にしないほうがよっぽど魅力的だし、あさらしく思えるのに。対立させるための対立で、不自然な作劇だなーと…

「Life is mine」 vol.22 「独断と偏見によるドラマおすすめ、2016年1月期編」

(facebookより転載) みなさんは、連続ドラマって見ますか? 私は、もはやライフワークに近いといえる大河ドラマは別枠として(笑)、だいたいいつも、週に1本か2本は連続ドラマを見ています。...子どもの頃・20代の頃に比べて、小説やマンガを読む冊数はず…

『あさが来た』 第17週「最後のご奉公」

せっかくのはつとの再会で、宮崎あおいが経年変化を感じさせる芝居してるのに、残念だよなあ、あさには10年の年月を感じないんだもん。明日あたりから藍之助に憧れさせるため(?)にバリバリの女社長臭出してくるんだろうけど付け焼き刃な感は否めないよな…

『掟上今日子の備忘録』 終わりました(9話・10話)

もうかなり前のドラマになりますが、『流星の絆』での要潤が好きだったんです。事情を知らずにヒロインを好きになって、事情を知っても変わらず愛し続ける、優しい王子様な役どころが似合ってたんです。だから8話のラストで出てきたときに、彼がほんとに昔の…

『あさが来た』 第16週 「道を照らす人」 と、ディーン・フジオカ in あさイチ

真田丸を見た翌日、どーしても作劇の違い(優劣とはいってないからね!)が目についちゃう #あさが来た である。のっけから、あさちゃんの仕事とすごさをセリフで説明、説明。宮部の太鼓持ちキャラはいいとして、なぜ未だに小娘みたいな反応をあさにとらせる…

『富士ファミリー』

木皿泉脚本、薬師丸ひろ子、小泉今日子、片桐はいり出演。見ない理由がないな!(笑) 一富士、二鷹、三なすび。で、長女が富士子、次女が鷹子、3女がナスミかと思ったら、長女は鷹子で次女がナスミ。三女はというと「月美」なのだった。長女の鷹子は、早く…

『あさが来た』 第15週 「大阪の大恩人」

銀行とは何ぞやをわかりやすく見せるため。あさの成長をわかりやすく見せるため。という意図だろうけど、銀行やりたいと言い出して6,7年は経っているし既に実業家で借金取りの経験もあるのに、銀行のメリットだけ夢見てリスクを考えていない、今から勉強する…

『掟上今日子の備忘録』 5話ー8話

●5話須永フェスタ。今日子さんのガチオタっぷりがいいw 須永昼兵衛の99冊の著作のうち、今日子さんは3分の2くらいの記憶しかない。1日でリセットされるようになってからは読んだかもしれないけど覚えていない。だから全著作がヒントになる謎は解けないだろ…

『あさが来た』 第14週 「新春、恋のゆくえ」

早くお屠蘇気分の抜けた話にならないかなーと思うがこれが #あさが来た の本質かもしれないから・・・2016-01-04 13:54:59 via Twitter Web Client BK名物、上杉祥三きた!と思ったらいきなりフルスロットルw お元気そうで何よりですww 上杉さん、戦国武…

2015年に見たドラマを振り返る

震災後4年に放送された、震災後4年経った高校生たちを描く。脚本家一色伸幸(女川の女子高生たちの心の復興を描いた『ラジオ』も担当)と、「あまちゃん」の音楽も担当した大友良英(彼も復興支援活動に携わっている)とのコンビ。スタイリッシュなのに生々…

『おかしの家』 完走しました

東京の下町、路地裏にあるらしい、古びた駄菓子屋「さくらや」。客が来なくなって久しい店を守るのは、30を過ぎた男・太郎(オダギリジョー)と心優しい祖母(八千草薫)。店裏には、うだつのあがらない友人たちが日々集まって駄菓子を食べている。やはり昔…

『サムライせんせい』 第7話

ラスト前! コメディ部分がかなりこなれてきた感じ。もともと、役者がわも、脚本演出がわも、コメディセンス抜群ってドラマじゃないと思う。がんばってるなーって感じがしたりもする。その「がんばってる感じ」があまり欠点に思えず、「がんばれ、がんばれ」…

『あさが来た』 第13週「東京物語」

いろいろ腑に落ちない&不快感もあるんだけど月曜日だからか? 栄えある東京研修に選ばれたのはあさだけ? 大阪一、大成を見込める商人か何か? 茨の道はどういう覚悟から出た言葉だった? 寄合所でも加野屋でも、愛情があれば頑張ってる姿をあんなふうにか…

『サムライせんせい』 5話・6話

●5話 武市半平太は怪談・ホラーの類が思いきり苦手! ということで、怖がるペータ先輩を愛でる回。足がすくんで動けなくなるペータ先輩萌え~。ベートーベン、バッハ・・・名だたる西洋の音楽家たちの肖像画。確かに怖いわなw しっかし、子どもたちがあんな…

『あさが来た』 第12週「大阪一のお父さま」

おお、ついに「非情にならんと」「偽善者では、あかん」発言出ました。適時適切な助言をもらえるヒロインあさちゃんは恵まれてるね。冷や水かけられたような波瑠さんの表情も良い。おディーンさんも波瑠さんも、なんと、どアップに堪える美しさでしょう、見…

『あさが来た』 第11週 「九転び十起き」 ツイートと追記

もーさー、このドラマはあさっていうか女に要求しすぎじゃない?最小の人手で最大限の仕事をして、文句は言わず常に柔らかい力で受け止めて戦わない=反抗しないでくださいって、そんな自己評価が低い女を増やしてどうすんだよー2015-12-06 10:00:48 via Twi…

『あさが来た』 第10週「お姉ちゃんの旅立ち」

今日、なんか杏ちゃん@ごちそうさんに似て見えた。あさちゃん。二人とも、びっくりポンな目の大きさだからか #あさが来た2015-11-30 08:53:12 via Twitter for Android RPG的にわかりやすく示された桐箱の件のほかに、明日以降、「奥の一大仕事」をよのさん…

『あさが来た』 第9週 「炭鉱の光」 ツイートと追記

いつも元気に見えても本当は気を張ってて、もたれかかって一瞬で寝落ちるくらい安心できるのは旦那様で、旦那様は大八車は動かせなくてもお姫様抱っこはお手の物で、それを知らない鉱山王は切なく少し滑稽な片思いで、姉夫婦は揺るぎなく結びついてて、流石…

『サムライせんせい』 第3・4話

●3話。富子に似たトップ女優のために体育館で男と立ち合う錦戸くんに「おおっ」と思った。錦戸くんはどんなに扮装したって、武市半平太はもとより幕末人にも見えないけど、“美男美女が咲き乱れるドラマ世界”が似合う人だからいいのよ、そのままで・・・と思…

『あさが来た』 第8週 「京都、最後の贈り物」 ツイートと追記(長文注意)

「ボロを着てても心は錦」のはつだから、実家でだって周りの目など気にならんだろうけど、それじゃ親族・使用人に至るまでがいたたまれない気持ちになるから借りて、かつ「貸して下さい」と自ら頼んだていにするんだよね、流石はつ。にしても日焼けで微妙に…

『掟上今日子の備忘録』 第4話

3話を録画し損ねて見損ねて、4話。ガッキーと岡田くんのドラマなんて、麗しすぎていつまででも見ていられますね・・・って思いながら見てるんですけど、それだけじゃなくて高まる期待。『空飛ぶ広報室』も1話は凡庸だと思ったのに3話、4話ぐらいからぐいぐい…

『あさが来た』 第7週 「だんな様の秘密」 ツイートと追記(長文注意)

はつ達の納屋周辺や炭鉱のセットのハリボテさ加減は、「作りもんですから。ファンタジーだから、そのつもりでね。野暮なツッコミはなしよ」って作り手の声明なのかなあ。短期間しか使わないから予算が…だとしても、いくらなんでも昨今のNHKドラマ班にしては…

『サムライせんせい』 1,2話

あの「民王」の枠だし、やや食傷気味のタイムスリップものとはいえ武市半平太ってのが新しいし、錦戸くんも神木くんも好きな役者で仕事選びも信頼してるから、見てみた。うん、なかなか面白いです。今、2話目まで見た。錦戸くんはどう見ても幕末人には見えな…

『あさが来た』 第6週 「妻の決心、夫の決意」

「ボロ家住まいが自分やなくて良かったと思ってるんやろ」菊の言葉に、あさは「ハァ?」て顔。考えてみたこともなかった、って顔。姉の境遇を心配はしても、姉が自分で決めて今の暮らしをしてるとわかってるし自分が姉の立場でもそうする、それを不幸とは思…

『あさが来た』 第5週 「お姉ちゃんに笑顔を」

「重いものが乗ったらすぐ折れる若木」は、あさ自身の比喩か。高いところにのぼっても、今のはつの姿は見つけられない。彼女がいるのは井戸の底だから。でもあさは自分の足で歩いて探し出し、地べたの暮らしを初めて自分の目で見るんだな。#あさが来た2015-1…

『あさが来た』 第3~4週

※毎日感想ツイートしてるわけじゃないので、ごっそり感想がとんでる箇所もあります ●第3週「新選組参上!」 今日の姑は機嫌よかったけど、これが蔵押し込めにつながっていく…子どもができないから、ふゆを妾に差し出せなどと言い出すとか? それならはつが反…

『経世済民の男』 第3部 「松永安左エ門」 と シリーズを見終えて

第3部は、脚本:池端俊策。演出:柴田岳志 というコンビ。私への訴求力、最大級! そして実際にすごく面白かった。なんという潔い、おじんドラマ! 主演に吉田綱太郎を迎え、國村隼、萩原聖人、伊東四朗、高嶋政伸、うじきつよし、国広富之、岩松了、宝田明…

『掟上今日子の備忘録』 1話

日テレ土曜9時枠、2作連続でヒロインが「きょうこちゃん」ですね。いや、どーでもいいですけど。ガッキーも岡田将生くんも好きだし、とても感じの良かった『空飛ぶ広報室』の脚本を書いた人が登板だよね(未確認、違ったらごめんなさい)ってことで録画。と…

『あさが来た』 第1~2週

※毎日感想ツイートしてるわけじゃないので、ごっそり感想がとんでる箇所もあります。 ●第1週「小さな許嫁(いいなずけ)」 #あさが来た 冒頭、白いお洋服を引きずって廊下を歩くシーンで「『はなこ と アン』みたい」と言い切った息子5才2か月の朝ドラレベル…

『ど根性ガエル』 終わりました

ピョン吉が帰ってこられて良かった。本当に良かった。幸福なラストだった。という気持ちは本当なのだけれど、何かしっくりと腹に落ちる感じが今ひとつ足りない感じがした。脚本的に。それで書きあぐねてこんなに遅くなっちゃったんだけど。同じ枠・同じ脚本…

『経世済民の男』 第2部 「小林一三」

堪能! 阿部サダヲワールドであり、森下佳子ワールドであり、音楽の金子隆博ワールドでありそして、演出の梛川善郎ワールドだった。へぇ、梛川さんて、『純と愛』と『銀二貫』もチーフ演出だったのか。親と早くに死別しているがお金に困ったことはないお坊ち…

『デート~恋とはどんなものかしら~2015夏 秘湯』

やっぱこのドラマ最高かww スペシャルとなると正直かなりレベルダウンしてしまうドラマもある中で、古沢良太はさすがに才を見せてくれる!「ある日のデート冒頭から始まって月日を遡る」という連続ドラマ時のフォーマットを忠実になぞるが、冒頭デートの相…

『民王』 終わりました

正直、最終回はさほど盛り上がらなかったかなー。無難にまとめた印象。城山の化けの皮が剥がれる。翔と泰山が入れ替わっている「ふり」をする。貝原は裏切った「ふり」をしているだけだった。翔は希望の会社に就職。泰山は政権に返り咲き、蔵本との盟友関係…

『まれ』 終わりました

最終回で主人公にテーマ的なものを長口上させるドラマは駄作。って言われるとわかってて、この最終回なんでしょうか、 #まれ さん。うふふあはは。んもう、まれさんらしい! #まれ応援2015-09-26 09:28:14 via Twitter for Android 社会資本文化資本、何も持…

文月の八 / 『守り人シリーズ』 第1次キャスト発表

●7月某日: 1学期最後のサク弁。豚と玉ねぎの生姜焼き、ちくわとキャベツのマヨポン炒め、ブロッコリー入り卵焼き、ポテサラ。今学期から彼の要望により「2段重ねの弁当箱」にしたのだが、週2回のお弁当をすべて残さず完食。ま、嫌いなモノそんなに入れない…

『経世済民の男』 第1部 「高橋是清」

すごく良かったー。前編を見終わったとき「これで新島襄(@八重の桜)が成仏できる・・・」て思ったもんね。80余年の人生をわずか2時間に。掘り下げていくにはあまりにも短い尺のはずなのに、この満足感。アメリカで奴隷に・森有礼との関係・素行不良で大学…

『民王』 第5話・第6話

●5話 4話では中身は若者な激渋オッサン2人の保健室&ほっぺすりすりが良かったが、この回は中身がオッサンなイケてる若者たちのシーンがイイ!イイ! 菅田くんと知英の「青春貴族」!! 菅田くんといえば近作『ちゃんぽん食べたか』で弾き語りの巧さを見せつ…