スポーツ

ソチ五輪・女子フィギュア 浅田真央 その2

深夜2時前の興奮は当然、明くる夜までずーっと続いたのだけれど、今、この件で心の底から「すっげー!!!」と思い、「どーなってるの?!」と疑問渦巻き想像したところを、以下に記す。凡人の想像力では及びもつかないのだけれど、想像する●まずひとつは、…

ソチ五輪・女子フィギュア 浅田真央 その1

ご多分に漏れず、私も浅田真央のFSの演技で泣いた一人である。彼女の五輪がどんなだったのか、今現在はほとんど説明の必要もないだろうけど、自分の観戦記録として。SPが終わったあとは呆然だった。試合が終わったのが4時半、布団に入ったのが5時半、寝つい…

睦月の七 / フィギュア全米選手権

●1月某日: 3-4週間、本格的に休んだ方がいいのかなーと頭の片隅で思いつつ、「なんかいけそうな気もする」と、ついつい、走ってみてしまう。走り始めは全然なんともないのだが、やはり15分ほどで違和感。そこから20分ほど歩いて帰る。昼ごはんはまたまたま…

睦月の四 / 本田・ACミラン入団会見

●1月某日: 朝っぱらからトイレの電球が切れた。あらら、替えも切らしてる。我が家のトイレには窓もなく、夜、夫が帰宅するまで(近所には売ってないタイプの電球なんでね)暗〜い中で用を足す。サクが怖がるので懐中電灯をつける。昼前に母がやってきたので…

ソチ五輪男子フィギュア その3

あらためてFSのリザルト見た。なんかいろいろすごい。2014-02-15 05:33:40 via webリザルト。ISU国際スケート連盟の公式サイトのここを見てます→ http://www.isuresults.com/results/owg2014/SEG002.HTM まず高橋のPCSがチャンに続いて2位。つまりSSの9.11も…

ソチ五輪男子フィギュア その2

4位、ハビエル・フェルナンデス。 優勝したヨーロッパ選手権を見ていないせいもあるんだろうけど、私の目に映る今季のハビーは本来もっているすばらしい才能と個性とを発揮しきれないままだったように思う。日本と違って国内選手権に第一のピークをもってい…

ソチ五輪男子フィギュア その1

高橋が足に不安を抱えている以上、チャンと羽生が頭ひとつ抜けた戦いになるだろう、という下馬評のとおりといえばそのとおりなのだけれど、SP終わって羽生101-点、チャン97-点、続くフェルナンデスからベルネルまで11人が86-81点台にひしめいているって、極…

師走の十四 / 全日本フィギュア

●12月某日: 連休最終日。夫がサクを連れて買いだめの旅に出かけ、私は単独でポストとかコンビニ支払とかを回り、家から最寄りのスーパーに入ろうとしたところで、男子チームと、ばったり。こういうとき、我が子ってすごく小さく、ものすごーくかわゆく見え…

ソチ五輪開幕直前: 男子フィギュア

女子の項を読み返すとなんか主旨がぼやけてしまってるけど、私は今も昔も真央原理主義ってぐらいに真央ちゃん大好きです。が…彼女を巡る報道や、それによって醸し出される空気には辟易とさせられてきた部分も多く、最後の最後までそれでいくんかい!ってのが…

師走の十三 / 全日本フィギュア

●12月某日: 午前中、はっしるー。今夜も飲もうとしてるので運動にも気合が入ります。夫とサクはふたりで博多駅新幹線ホームへ。時刻表をチェックして発着する乗り場を行ったり来たり。お姉さんに新幹線カードをもらって帰ってきてた。午後は昨日に引き続き…

師走の十二 / 全日本フィギュア

●12月某日: 友だちの家で、5母子(子ども7人)集まって持ち寄りクリスマスパーティ! 私は、「なんでそんな、いつでも食べられる、スペシャル感のないものを持っていくんだ」と夫にもっともな疑義を呈されながら作った辛くないマーボーナスとオイルサーディ…

ソチ五輪開幕直前: 女子フィギュア

直前、目前。いよいよ鼻先まで迫っているのであります。ドキドキワクワク、という広辞苑にも載っている(嘘)語がここまでしっくりくる状態ってなかなかないんじゃないでしょうか。全日本はワクワクする余裕もなくドキドキだけでした。グランプリシリーズは…

師走の十 / まーくんMLB挑戦へ / ボクらの時代・佐藤健ほか

●12月某日: 3日ごろ前から寝違えたのか、首から肩にかけて痛みがあり、ピークに達したのが昨日。ものすごく痛くて、もしやこれが四十肩というものかと調べてみたら、四十肩五十肩って腕が上がらなくなるんだったよね(親がやってたの思い出した)。それは全…

師走の五 / グランプリファイナル@福岡

●12月某日: 今日は夫が楽しみにしていたサッカーW杯組み合わせ抽選の日。日本はいわゆる「死の組」を免れたそうです。午前中、美容室へ。スタイリストさんとぽつぽつ喋っていると話に子どもが出てきて、当の子どもの姿のないところ、子どもコミュニティから…

師走の四 / GPファイナル@福岡 開幕!

●12月某日: 午前中、幼稚園プレクラス。おやつの焼き芋をお友だちの女の子に「はい、あーん」で食べさせてもらい続けていたらしい。基本的にびびりのサクだが、最近は、これまで「怖そう」と敬遠していたアスレチックな遊具へのチャレンジ精神が高まってお…

霜月の十五・師走の一 / 福岡国際マラソン

●11月某日: 起きて、着替えてはみるものの、準備体操をしつつテレビを見てみたり、「もう1枚着ていったほうがいいかな?どう思う?」と夫に意見を求めてみたり、どうにもうだうだして、「行くなら早く行け」と夫に背中を押される。10度前後の気温下でのラン…

第90回 箱根駅伝

東洋大が優勝。終わってみれば、区間賞5人、そのほかも全員が4位以内という成績で、圧勝だった。双子の設楽兄弟も4年生。「出てきただけでのラスボス感」がすごくて、「大学生って4年間でこうも成長するんだなあ」と胸を熱くしたり、「この人たち、ただ単に…

霜月の四 / NHK杯

●11月某日: 午前中、公園へ。良いお天気であたたかく、公園日和…だが、しーん。誰もいない。子どもたちはどこに棲息しているのか…。やがて、初対面の女の子(2歳8か月だった)とお母さんがやってくる。ハニカミつつ接近するサク。やがて、子どもたちはなん…

霜月の二 / 楽天イーグルス日本一!

●11月某日: 雨。よく降る。スーパーやらガソリンスタンドやらヤマダ電機やらに行った夫とサクが、大荷物を抱えて帰ってくる。ティッシュケースとかペットボトルのお茶×4とか3Dめがね?とか。くじを引いたり、サービスだったりでいろいろもらったらしい。昼…

霜月の一 / 園遊会珍事件・まーくん黒星

●11月某日: どこもそうなのか知らないが福岡市では今日から一斉に幼稚園の願書受付開始? 人気の園では前日から並んだりするらしい。おそろしい話だ。私は9時受付開始のところ10時に行って、ものの数分で提出して、その足で育児サークルへ。今日は短大保育…

神無月の十七 / 日本シリーズ 楽天×巨人

●10月某日: ゆうべはよぅ飲んだ。今日は天神で買い物を、と思ってたけど、やめる。近所の雑貨屋さん巡り第2弾。贈り物はまだ物色中だったけど、新しいマグカップとか、自分用の冬スリッパとか、靴下とか、ちょこちょこ購入。秋晴れであたたかく、お散歩日和…

神無月の十六 / 日本シリーズ 楽天×巨人

●10月某日: 朝になって、夫が「外で弁当を食べたい」と言い出した。もーもーランド案はわたくしが却下。遠い。代案として桧原運動公園を出す。その前に、ホームセンターへ。ホットカーペット用のカーペットを新調。先代は夫のもので10年近く使ったことにな…

長月の十九 / 楽天リーグ優勝

●9月某日: 午前中、幼稚園プレクラス。到着して荷物を置くやいなや、「またねー、あとでねー」と元気に手を振るサク。ほなさよならー、と、スタコラサッサと一時帰宅。ものの一時間弱で再出発。今度は子どもらにバレないように裏から某教室に入り、保護者…

フィギュア・ジャパンオープン

FSしか滑らないし、シーズン序盤…というかプロローグ的なお祭りみたいなものっていう感覚が勝手にあるんだけど、なんかすごく胸が熱くなるいいお祭り(?)だった。なんたって高橋大輔と浅田真央の両名が名プロを披露! 初戦だしもちろん完璧な演技ではない…

モスクワ世界陸上8日め: 男子マラソンほか!

●男子マラソン 中本健太郎ーーーー! 2012ロンドン6位、2013モスクワ5位。結果だけを見れば同じぐらいだけど、内容は全然違う! 粘って、粘って、粘ってとしているうちにポロポロ落ちてくる人を拾って、さらに勇気をもらって上へ…だったロンドン(もちろんあ…

モスクワ世界陸上7日め: 女子200決勝〜(涙)

●男子200m予選〜準決勝 日本からは、飯塚、小林、高瀬の3人。…って高平、出ないんか〜! 4継リレーのメンバーにも入ってないみたいだし、世代交代か…。福島千里と兄妹に見えるような、スレンダーな体躯と涼しげな風貌が好きで、走りを見るの楽しみにしてたの…

モスクワ世界陸上6日目: 男子走り高跳び決勝ほか!

●男子走り高跳び決勝 ちょ、これは…! 最高の横綱相撲だったんじゃなかろーか、ボンダレンコ…! 決勝、パスを効果的に繰り返し、たった4度の跳躍で金メダル獲得! 往年のイシンバエワ姐さんを見るようだ。省エネ街道を選択したのは、勝つことが前提だったの…

モスクワ世界陸上観戦、moonshine的こぼれ話

世界陸上5日目はモーニングセッションのみ。中日(なかび)ってことで、選手はもちろんのこと、スタッフや運営、並びに観客の休養日ってところか。私はモーニングセッションの観戦もお休みして完全休養日にしてみた。見てるだけなのに完全休養っていうのも変…

モスクワ世界陸上4日目! 女子棒高跳び決勝イシンバエワ!

●女子棒高跳び決勝 イシンバエワーーーーー! 最高だよ!!!4m55を一発クリアしただけで予選を通過したのは彼女ひとり、つまりトップ通過だった。それだけ好調ってことなんだろうし、実績を考えれば何ら不思議じゃないとはいえ、まだまだ安心できないとも思…

モスクワ世界陸上3日目:女子100m決勝ほか!

●女子100m準決勝 準決勝でびっくりしたのはジーターですね。予選では足にぶっといテーピング貼りまくりで、明らかに足の回転がスムースでなく、年齢も33歳と周囲より一世代も二世代も上の感があり、あ〜厳しいかな〜と思いきや、準決勝では別人のように、と…