Interview & Writing 『カンバセーション・ピース』

今さらですが… わたくし本年より、フリーライターを名乗っています。細々と(笑)。屋号は『カンバセーション・ピース』ロゴマークとロゴタイプもできました。 現在は、対面でのインタビュー → 文章作成 をメインに請け負っています。そんなインタビュー記事の…

『平成遺産』より「ロスジェネを救え? いや、救ってもらえ」 ブレイディみかこ

今年のベストセラーのひとつ、『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』の作者であり福岡は修猷館高校の出身でもあるブレイディみかこさんの寄稿「ロスジェネを救え? いや、救ってもらえ」がおもしろい。 平成の三十年間の新語・流行語大賞を経済的…

霜月の三

●11月某日: 学校公開なので、N事務所の勤務時間1時間うしろ倒し。学校に着くと、サクたちのクラスはちょうど校庭で走り幅跳びをやっているところだった(体育)。その後クラスに上がり、社会の授業を見る。ショッピングモールにはどんな店があるか、お客さ…

霜月の二

●11月某日: 家族で朝風呂。参道にはびっくりするほどおしゃれな店やクオリティ高い店がポツポツある。その1つ、「ジャズとようかん」でピアノのブローチを衝動買い。悔いはない。いろいろ物色してたらサクがお腹を壊したので切り上げる。そうだよね、ゆう…

霜月の一

●11月某日: 小学校に読み聞かせサークル関連の資料をもっていく。昼ご飯はひとりスシロー。平日、ピークタイムはずらしたはずなのに、すごく混んでいてスタッフにも混乱が見られた。大変だ…。サクは学校が短縮授業で早い帰宅。私が帰ると友だちが遊びに来て…

神無月の十四

●10月某日: N事務所のリニューアル作業その1。担当のインテリアデザイナーさんが来てテキパキと一緒に作業してくれる。荷物を出して掃除しながら床にタイルを並べ、リサイクルショップで買ったすてきな棚を入れて…全部、担当のOさんと私たち女性だけで作業…

『世界まちかど地政学NEXT』 藻谷浩介

「日本の等身大の実力」。シリーズ前作に引き続き、世界各地を訪ねたレポートから著者が読者に見せたいのはそこ。「日本も今後はヤバいよね」という私たちの “ フワッとしたイメージ ” に待ったをかける。 「日本ほど真面目な国が食べていけなくなるなら、他…

神無月の十三

●10月某日: 風邪、回復傾向~。夫とサクは朝からイオンに行ってた。私は家で仕事やら。あっというまに時間が過ぎる。原武史『平成の終焉』読み終わる。期待どおりの読み応え! かやのやの出汁で作ったうどんが美味しい。 『グランメゾン東京』の第一話を見…

神無月の十二 / 松武さんインタビュー

●10月某日: N事務所出勤。事務所はリニューアルの準備中。リサイクルショップで買った家具、すてきだ。先日の立憲カフェのアンケート集計も。退勤後、Tさんを交えてランチ。初めて行ったはこざきとろろ、めちゃくちゃ美味しかった~! 感動~! 今日は一日…

神無月の十一

●10月某日: 午前中、歯医者。わたくしペイペイ始めまして、今日はオーガニックワインをペイペイでペイしてペイデビューしました。夕方、発売日から数日たっても買いに行く気配のないサクに「もしかして、コロコロ(月刊)卒業した?」と聞いてみると、やや…

神無月の十 / 藻谷さん講演

●10月某日: 立憲カフェの運営お手伝い。家を出る前、唐突にだいぶ強い雨が降り出してびっくり。外に出たら生あたたかくてびっくり。カフェは初めての試みでいろいろと不備もあったけど、それもやってみてわかること(とお手伝いの立場なので軽い感想)。そ…

神無月の九 / 王さんインタビュー

●10月某日: 風邪ぎみ。生姜を入れた豚汁を鍋いっぱいに作って食べて、王さんのインタビューに行く。カメラマンちひろちゃん。天神の水上公園や水鏡八幡あたりを想定してたけど、貴賓館に行ってみたら王さんのイメージにすごくはまった。想像以上の王さんの…

神無月の八

●10月某日: 台風19号、暴風域は遠く離れているのに強風域の端っこには入ってるようなおそろしく強い台風で、ここ福岡もかなり風が強い。グレタさんの怒りの警告を見るまでもなく、自然が猛威をふるうのは、きっと人間の所業のリターン…。 『大どろぼうホッ…

神無月の七

●10月某日: 朝のザッピングをしてた夫が、たまたま息子の幼稚園の特集を発見! (facebookより…) 思いだして、朝から涙ちょちょぎれる。ちょうど3年前に、息子年長さん時代の運動会について書いていた。 『ここでは「大人が決めた正しさ」を強制されない。…

神無月の六

●10月某日: N事務所出勤。Tさん一緒。気になっていた話を聞く。Eさん、途中来てミニ会議。夜ごはん、手羽元の唐揚げ、もやしと空心菜炒め、ピクルス、サラダ…を所用で半休をとって夕方帰ってきた夫が作ったw (facebookより)今ほど、学校からのこんなおた…

神無月の五

●10月某日: 8時、朝食へ。ホテルオークラのビュッフェはさすがに充実! オムレツも、自由に選んだ具を入れて焼いてくれる。ふだん割と小食なサクだがあれもこれもと楽しんですごくたくさん食べていた。「ビュッフェを楽しみたい」という意欲を感じる。夫も…

神無月の四 / ハウステンボス

●10月某日: がんばったー。6時半に起きて8時過ぎには出発~。車の中で爆睡したが。がんばった~(すでに充実感)。夫よ、すまぬ。しかし、「こないだの大雨の影響で、途中の高速がまだ不通らしいから」なんつって急っつかれて早く出たのに、全然通れるじゃ…

神無月の三

●10月某日: 朝イチで歯医者。終わって天神へ。あこさんと、FPの麗子さんとランチ。消費税について語り合う会であるw(本当ですw) 久しぶりのヒッコリー、パスタもパンも美味しかった~~~! おしゃべりがきっかけで、よく言われる(バッシングの対象に…

神無月の二 / 世界陸上デイズ

●10月某日: N事務所。会計関係。手引きで要件を調べたりして、経理時代を思い出す。昔取った杵柄ってやつですな…。夜ごはんは、レトルトの牛丼をサクと半分こ。サクにはお惣菜のチーズかつも。夫が今夜は雑炊しか食べられないので、なるべくうらやましくな…

神無月の一 / ロゴができたよ

●10月某日: N事務所出勤。Nさん、Eさんも加わってランチしながらスタッフミーティング。 ◆(facebookより) ライティング事業「カンバセーション・ピース」のロゴができました。ポップ~ 現在、対面でのインタビュー → 文章作成 をメインに請け負っています…

長月の十二 / みついさんインタビュー

●9月某日: 午前中、連続講座「未来ラボ」最終回。来月の発表に向けてグループを作り、講座終了後もひとしきり残ってディスカッション。夫が存外早く帰ってきたのでサクに1時間ほどしか留守番させずに済んだ。夜ごはんは、さば、大根おろし、みそ汁、えーっ…

長月の十一 / 佐崎さんインタビュー

●9月某日: 肌寒い朝、サクを学校に送り出して20分ほどウォーキング。インタビュー原稿、ひと段落。いろんな人に連絡事項いろいろ。夕方、サクのスイミングの昇級テストの日だったが、基本的に気を抜いているので見逃す…(合格してた)。夜ごはんは、さんま…

長月の十

●9月某日: 午前中、夫は亡くなったおじさん関連で用足しに。サクと歩いて近所の本屋さんに行く。たっぷり立ち読み。そうそう、こないだ、亡くなったおじさんの家を片付けていたら、図書券(500円)3枚が見つかって、いただいたのだった。ということで、マン…

長月の九

●9月某日: N事務所出勤。今日こそエアコンのフィルター掃除を敢行してもらう。業者さん、きびきびと気持ちよく働いてくれる方で、終わってからちょっとお話をしてみると、フランチャイズ店舗の代表とのこと。(特に本部とのあれこれとか…)困ったことがあっ…

長月の八

●9月某日: 朝イチでPTAの某委員会 → 校内で読み聞かせサークルに移動。外部講師をお迎えして学習会の後、お弁当をいただきながらの交流会。そのまま昼休みの読み聞かせ会になだれこむ。まるで児童のように小学校で過ごすの巻。 帰宅後は息子のスイミング。…

長月の七 / 日本の女性の歴史と現在、そして未来へ

●9月某日: 「なつぞら」に朝から涙ナミダ。 window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://p…

長月の六 / プレゼン勉強会「未来国会」より

●9月某日: facebookより ワークライフバランスプレゼン勉強会今回のプレゼンターは、福岡県議会議員 後藤かおりさんの事務所でインターンをしている大学生のおふたり。若者による国家デザインコンテスト「未来国会2019」でのプレゼンを披露してくれました。…

長月の六

●9月某日: サクとともに爆睡しており、朝、夫がゴルフに出発したのにもまっっっったく気づかず。スイミングに忘れ物をとりにいったついでに本屋など。サクが棚の最上段に金栗四三の伝記を見つけたのでとってやったところ、ものの1~2分で、私が大人だから…

長月の五 / シュワルツさんインタビュー

●9月某日: シュワルツ今日子さんインタビュー。一緒にちひろちゃんによる撮影も。植物園の予定だったがあまりにも残暑な日々…。急きょKKRホテルに変更した。 5月の「ママじゃな」ワークショップがご縁でいただいた今回。小さい子どもたちを連れてのドイツ移…

『とにかくうちに帰ります』 津村記久子

【まともでない親は、子供の自尊心を大幅に損なう】 『とにかくうちに帰ります』 数年前に芥川賞をとった津村記久子の作品を初めて読む。びっくりするほどおもしろかった。連作「職場の作法」、会社の中を観察するだけでこんなにおもしろい小説になるなんて…